IIBメンタリングプログラム

2022/5/13追記
募集期間は終了しました。
再募集については追ってお知らせします。

メンティを募集します。

 企業経営はその成長ステージや経営ステージによって様々な課題や超えるべきハードルが存在します。
 一方で、その経営ステージはスタートアップステージやIPOステージや拡大ステージなど、俯瞰してみると先輩経営者が辿ってきたステージを次の後輩経営者が辿っていくように、同じ道や同じ課題を経験する事が多い傾向があるものです。
 IIBでは、起業を目指す者や起業家メンティ(相談をする後輩経営者))が、岩手にゆかりのある起業家メンター(相談を受ける先輩経営者))と一対一の直接対話を通じて、その経験をシェアしながら年代や世代を超えた経営者同士の縦の関係を構築し、起業の意識情勢や知識の習得を図る「メンタリングプログラム」を新たに導入します。

画像はEO Tokyo Centralから引用

メンタリングプログラムの概要

・メンター予定者:佐々木 慈和 氏(㈱GRCS 代表取締役社長(岩手イノベーションベース運営協議会会長))
         上神田 正利 氏(㈱クジラテラス 代表取締役社長)

・メンティ:4人程度

・活動期間:メンティの決定(令和4年6月頃)~令和5年3月(予定)
      二か月に1回程度(1回60~90分)のメンタリングを実施。
      メンタリングの日時、場所(オンラインを含む。)等についてはメンターとメンティが直接相談して決定すること。
      活動内容について、事務局より定期的にヒアリングを行うことから対応すること。

・参加費用:無料(ただし、メンタリングに係る交通費、通信費等は自己負担とすること)

メンティ決定の流れ

・希望者は、下記応募フォームから応募すること。
 応募の要件:40歳以下岩手県内の起業家又は起業を目指す者
 募集期間:令和4年4月18日(月)~5月13日(金)

・メンター予定者やIIB運営協議会事務局による面談等の上、メンティ人数の範囲内で選考
 対象者の決定:令和4年6月頃(予定)

問い合わせ

 メンタリングプログラムに係る質問等は下記IIB事務局に連絡すること。
 IIB事務局:info@iibase.jp