第1期フォーラムメンバーの紹介:株式会社K.S.P 老川 和磨

sharing for new values 未来の暮らしに新たな価値を創る

株式会社K.S.P
代表取締役/老川 和磨

どんな会社ですか?

酒造×農業×デザイン3つの事業を通じて、お酒造りをトータルプロデュースしています。

起業した理由は?

元々、自身の酒造場を持ちたいと考えていたのですが、コロナをキッカケに飲食を取り巻く環境が大きく変わりました。今こそ新しいアルコールの文化を生み出して行きたいと思い、今回創業を決意致しました。

起業の際に苦労したことは?

酒類製造免許の新規取得と、実際に稼働するまでの資金の確保です。

岩手イノベーションベース『フォーラム』への参加理由や期待することは?

フォーラムでは様々な業種の方が参加されていると伺っております。皆様の考え方や価値観を知ることで、新しい気付きに出会えることが楽しみです。

今後の御自身・会社の抱負やこれから起業を目指す方々へのメッセージ

私たちの製造する国産ハーブリキュールというジャンルは、今はまだ日本人の生活には馴染みのない嗜好品です。新しいアルコールの市場を開拓するとともに、世界に誇る日本の文化、素材の魅力を、お酒というコンテンツとして沢山の方に伝えていきたいと思います。