岩手イノベーションベース「フォーラム」参加者募集(第三期)【随時受け付けています】※第二期メンバー決定しました!

※10/8更新

第2期メンバーが決定しました!メンバーは追って公開いたします。引き続いて、第3期メンバーを募集いたします。

岩手イノベーションベースでは、「フォーラム(第三期)」への参加者を募集します。 

 「フォーラム」とは
 EO(Entrepreneurs' Organization:起業家機構)で実施されているプログラムで、起業家同士が仕事のことや、身の回りで起きた様々な課題やトピックを発表し合い、体験を共有することにより、経営活動への気付きや学び、成長などに繋げていくものです。

※画像はEOtokyo HPから抜粋(https://eotokyo.org/activity/forum/

 IIBにおいて実施する「フォーラム(第三期)」への参加者を、以下により募集します。(第三期は参加者8名が決定した後に開始することとしており、現時点で開始時期未定です。)

フォーラムとは?

経験シェアを通して、互いの気づきを探す

起業家はその特性上「孤独な存在である」と言われ、本質的に悩みを周囲に打ち明けることができません。
そんな起業家は、何でも詳らかに相談でき、経験を分け与えてくれる起業家仲間・チームを作り、関係を深め、互いに支え合えるセーフティネットとなるきめ細かなメッシュを編み込む必要があります。
フォーラムはそうした濃い関係性のチームを作ることがターゲットとなります。

フォーラムの構成

フォーラムの単位:原則8人

8人は毎月4時間集まり、三つの軸の「1か月間で最も重要だったこと」を、感情の+、-に分けて報告し合います。

フォーラムの重要な三つのルール

1.守秘義務

普段では他人に言えないような話をする場だからこそ、誰もが安心して語れるよう、個人情報や経営情報について一切口外してはなりません。

2.ゲシュタルト・プロトコル

メンバーが抱える問題に対するアドバイス禁止。問題解決の方法や決断は最終的に本人が行います。
フォーラムでは、自身の経験をシェアすることが主眼となります。

3.自己責任

他のメンバーの経験を基に起こした行動で失敗をしても、それは全て自分の責任です。全ての決断は、自分が自分と向き合って下します。

1 対象者

  売上1億円を目指す岩手県内の経営者(創業経営者又は事業承継した後継経営者等)
  なお、毎月1回4時間、盛岡市内で行うフォーラムに継続的に参加できる方

2 参加費用

  無料(※会場までの交通費及び交流会費等は自己負担となります)

3 募集人数

  最大8人

4 参加申込

  下記のエントリーフォームにご入力ください。

5 参加決定

  後日、面接を行い、参加者を決定します。(日時については事務局からお知らせします)
  参加者が定員に達した時点で、受付は締め切ります。

特別編月例会として、第1期フォーラムメンバーから、半年間の感想などを報告した第7回月例会のアーカイブを公開しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。