徳島イノベーションベース(TIB)第8回月例会オンライン開催のお知らせ

徳島イノベーションベース(TIB)より、下記オンラインイベントの開催のお知らせがありましたので、お知らせします。
詳細はTIBの公式HPを御覧ください。https://www.tibase.jp/

2021年1月15日(金)開催のTIB第8回月例会について

今回は、人工衛星データ解析と機械学習(AI)活用による農地管理アプリなど途上国の農業支援事業を手掛けるサグリ株式会社(兵庫県丹波市)の創業者、坪井 俊輔 代表取締役グローバルCEOに「起業家の熱が世界を変える」をテーマにご講演いただきます。
 

新型コロナウイルス感染拡大を受けた政府の緊急事態宣言発令等を鑑み、やむを得ず東京からのオンライン配信で実施いたします。

■第8回月例会の詳細

開催日時2020年1月15日(金) 午後6時開始
 (1時間40分程度、生中継は午後5時50分より入室開始)
配信ツールオンライン会議システム「Zoom」
講 師サグリ株式会社 坪井 俊輔 代表取締役グローバルCEO
テーマ起業家の熱が世界を変える

■講師概要

坪井 俊輔 サグリ株式会社 代表取締役グローバルCEO

横浜国立大学理工学部機械工学科出身。幼少期に宇宙に目覚める。
大学時に、民間初の宇宙教育の会社、株式会社うちゅうの立ち上げを行い、学生起業を行う。その後、衛星データを通じて、農林水畜産業や、街づくりインフラ、環境における課題解決を行うサグリ株式会社を設立。農林水産省デジタル地図の検討委員を務める。SingularityU Japan Global Impact Challengeでの優勝やUNOPS GICで世界98か国624社から5社に選ばれるなど、グローバル大会でのピッチを含め延べ12回の受賞を誇る。ダボス会議が任命する若手組織の一員であるGlobal shaperも務める。

■第8回月例会の見どころ

「夢を持つことが難しい社会」に強烈な課題意識を持ち、その解決に向けて数々の事業を手掛ける坪井氏ですが、一方で「起業した当初は右も左も分からなかった」と語っています。大学での宇宙研究から、子どもたちの可能性を広げる宇宙教育事業で起業し、農業支援事業も手掛ける道へ進んだ理由や、急成長を続ける背景となる「メンター」の存在のほか、その行動力・推進力の源泉となる原体験などを幅広くお話しいただきます。

■オンライン視聴での参加について(当日登録可・参加無料)

 

参加予約方法

オンライン会議システム「Zoom」でご覧いただくことができます。

人数に制限なく、どなたでも無料でご覧いただけます。
(参加申込フォームリンク)にアクセスし、氏名やメールアドレス、所属などを登録、参加方法は「オンライン(Zoom)」を選択いただくと、当日の配信視聴用URLが、入力いただいたメールアドレスに届きます。

1月15日(金)の入室開始時間(午後5時50分)になりましたら、オンライン参加申し込み時に届いたメール本文の「ここをクリックして参加」をクリックしてご参加ください。

※ Zoomに表示されるお名前の表記を「氏名_所属名」に変更していただけますようお願いいたします(例:「徳島太郎_TIB」)。名前変更に応じていただけない方は、TIB事務局により退出させていただく場合がございます。